上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼物語 第忍話「しのぶタイム」 西尾維新

さて、あらすじ、ではなくて五割の内容を語りましょう、
後の五割は本での語りとか掛け合いとかで埋まると思います。
伏線とか楽しみたいでしょうからあったことだけ淡々と

傾物語が終了後から続きます。
リュックサックが家にあるので家に戻り、それを取って返した後、
どこかに何か食べに行こうとすると≪くらやみ≫に追われます、
≪くらやみ≫は
真っ暗で、視認できずそこにあるともないとも言えない何か

≪くらやみ≫は自転車に乗った阿良々木暦と八九寺を直接迫ってくるわけでもないけれど、
闇のように飲み込もうとしてきます。
危機一髪で飲み込まれそうになったところで、
斧乃木余接の例外の方が多い規則(アンリミテッド・ルールブック)によって助けられます。

アンリミテッド・ルールブック離脱版という変化形で、
斧乃木余接と阿良々木暦、八九寺真宵を元塾の廃墟に跳びます。

そこで次の仕事というわけで別れた斧乃木余接、
影からは忍野忍が・・・

≪くらやみ≫について話すと、忍は400年前の忍の最初の眷属の話を始めます。

忍は放浪者だった。最盛期である400年前、日本に来る前、南極に行っていた彼女、
人間に吸血されるところを目撃されることなく南極では過ごせたため、
彼女が怪異として語り継がれなくなってしまい、存在力が薄れた。
なので南極から大ジャンプで日本にたどり着く(全盛期の彼女なら楽勝らしい)
日本に着いた時、着地したのは湖、枯れかけだったので湖の水を上空に飛ばし、
干ばつによって悩んでいた湖の近くの村に雨が降らした。(そのせいで湖は完全に枯れた)
湖を崇めていた村の住人達は忍を湖の神として崇めた。
忍は人に神として崇められるのも悪くない、と思ってしまい神としてその湖に居座り続けた。
神として居座り続けたものの、吸血できず、エネルギーも吸えなかった

神として少したったころ、妖怪殺しの専門家、のちに忍の最初の眷属となる男が現れます。
家来を何人か連れてきますが、忍は力を見せつけ(吸血できないものの全盛期の再生力はパない)
専門家たちも忍を神として崇めさせます。

弱一年後、村人が消える、神隠しが起きます。それの原因を探っていくけれど、
結果原因はわからず、村人全員が消えてしまいます。
忍と生き残った忍の卷族となる男と一緒に原因を調べている途中にその阿良々木暦が出会った
≪くらやみ≫と同じものが現れます。忍は危険を察知し大ジャンプで南極まで戻ります。
眷族となる男は右手首一本を残して闇にのまれていましたが、
その状態から忍は眷族を作る吸血をします。
すると男はよみがえったものの、吸血鬼の卷族となった自分を嫌い、
忍を村人を消し去った犯人と押し当て、挙句の果てには太陽のもとに落ちて死んでいきます。

それからというもの≪くらやみ≫は襲ってこなくなった、という話です。

その話を聞いていた斧乃木余接、話していると八九寺が起きます。
三つ巴で色々話した挙句、それを知っているのは臥煙伊豆湖だと斧乃木が言います。
そうしたところで再び≪くらやみ≫は襲ってきます。
またアンリミテッドルールブック離脱版によって危機を回避しますが、
どこからわからない場所に落ちてしまいます。

山らしき場所に落ちた阿良々木暦が目を覚めると忍とのペアリングが切れた状態にいました。
斧乃木と八九寺と一緒に下山します。
下山し家を訪ねることにすると、いきなり一軒目から「全て知っている」臥煙伊豆湖に出会います。

彼女によってすべて真実は語られます。
忍が暗闇に襲われた理由は怪異なのに王と偽ったから。
吸血行為をして(眷族を作って)襲われることはなくなる。

今回ずっと暗闇が狙っていたのは八九寺、
まよいマイマイで成仏したはずなのにいた。
そして彼女は迷い牛であることをやめた。
この迷い牛をやめた。ということが駄目であったのだ。
怪異という存在なのに偽ったから、という理由で暗闇に襲われていた。

暗闇は放置すれば町を侵食するだろう、そう告げられて八九寺は・・・・

まあここまで読めばわかるでしょうけれど僕が感動ではなくて辛くて泣いた理由がこの後です。
まあここまで書いたので最後まで書きましょう、

八九寺は潔く、消えました。

猫物語白でのあの廃墟での事件は刀語の錆白兵と同じ扱いでしたw

そうして忍野扇に語った阿良々木暦の物語は終了、
忍野扇は何かを隠している・・・?
というわけで次回に続きます。

端折りすぎて全然魅力は伝えてません、掛け合いや展開、
細かなところは原作を読みましょう、最高です。

というわけで次の記事は最終的感想と参りましょう
Secret

TrackBackURL
→http://v1kutor1ka.blog38.fc2.com/tb.php/1243-baa4567b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。